山仁の社員

鈴木 富子(営業部受注請求課)

  • suzuki

    ■ 資格
    ・ソムリエ
    [社団法人 日本ソムリエ協会認定]
    ・Intermediate Certificate
    [Wine & Spirit Education Trust London 認定]
    ・きき酒師
    [日本酒サービス研究会・
    酒匠研究会連合会(SSI)認定]

    ■ 毎日の仕事
    飲食店のお客様、一般のお客様からの注文をお受けして、代金をお支払いいただくサポートをする、というのが受注請求課の毎日の仕事です。電話、FAX、メールといったツールを介しての仕事なので、お客様の顔が直接見えない分、誠実に対応することを常に心がけています。

    たとえば、少し珍しいお酒を「山仁にならあるだろう」と期待して注文をくださる方も多いのですが、取り扱っていないこともあります。そんなときは、お客様の時間が許す限り、できるだけ見つけてお渡しさせて頂く努力をいたします。

    ■ 店頭販売における接客
    山仁の社屋の一階は弊社自慢のお酒が並ぶ店舗になっています。ここは飲食店さまから一般のお客様まで、どなたでもご来店いただける店舗になります。ご来店頂いた方々との会話の中でお客様のニーズを注意深く聞き出し、現況における酒類のトレンド等も踏まえながら、情熱を持って私達が取り扱う高品質なお酒を提案させて頂いています。

    私達にとって最も嬉しいことは、「この前のお酒、とても美味しかったよ!」とのお言葉を頂いた時です。すべては、この『美味しかった』の為です。
    お求めになっているもの、そしてお求めになっているもの以上のものをセレクトしてお薦めさせて頂くことはプロとしての喜びになっています。

    ■ 世界一の酒屋で働く喜び?!
    弊社社長の大橋は日本在住唯一のマスター・オブ・ワインであり、世界最大級の日本酒コンクールの議長でもあります。そんな最高の環境の中で、最高のワインや和酒と関わって仕事に邁進することは、私達社員の最高の誇り、そして最高の刺激となります。

ページトップ